トラピックス@情報局>トラピックス イタリア

トラピックス イタリア

トラピックス イタリア 値段について紹介します。



8月のトラピックス イタリア旅行で訪問都市も多い詰め込み型のツアーは
何処も結構な値段しますね。

・ポンペイ観光
・カプリ島、青の洞窟観光

上記2つがツアーに組み込まれていると旅行代金は上がります。

似た内容を他社と比較するとトラピックスは安いと思います。





ホテル指定ではない場合、郊外になる可能性はあると思います。

食事の量はボリュームはありましたが・・・『不味い』です。


ホテルの朝食が一番美味しかった・・・(笑)





ユーロ高の今、旅行内容と代金は比例すると思っていたほうが良いと思います。


ホテル、食事での満足度が違ってくるんじゃないかと。



トラピックスのイタリアツアーはホント見所が多いです。

トラピックス イタリア 8日間のツアーじゃ全然足りません。



でも、ツアー内容はとても満足のいくものでしたよー。




以上、トラピックス イタリア 値段についてでした。



トラピックス イタリア

トラピックス イタリア 買い物について紹介します。




トラピックスでイタリアへ行きました。


トラピックス イタリアツアーの場合お土産を買う場所や時間が組み込まれている分(それでも足りない位でしたが)、後で自分で探しに行く時間が少ないのでは?と思います。

やはり気に入った物があればすぐ買う方が良いと思います。





トラピックス イタリアでフィレンツェへ行った際、革製品の工房を訪れバッグを購入しました。


色んな形に変わるバッグだったので今でも気に入ってます!





どうしても買いたい物だけは事前にガイドブック等をみてリストアップしておけば後悔も少ないと思います。



楽しい旅行になるといいですね♪





以上、トラピックス イタリアについてでした。



トラピックス イタリア

トラピックス イタリア 土産 について紹介します。





トラピックス イタリアで土産を買うときのアドバイスは、自分用の物は、見つけたら買う!です。



私はヘーゼルナッツが好物なので、美味しそうなものであれば、行く先々でお土産を購入です^^




ピエモンテ産のヘーゼルナッツなんて国内では滅多にお目にかかれませんから。


それとグローブのオーダーです。


もの凄く簡単な方法で採寸して出来上がったら送ってもらいますが、凄いの一言です。


女性の友達なら、好き嫌いがあるかも知れませんが、サンタマリアノヴェッラのソープ纏め買いです。


ユーロ高と言っても、まだまだ割安感があります。


同じくイタリア フィレンツェからは、「究極の香水」ロレンツォ・ヴィッロレージ。調合もしてくれます。

世界に唯一つの香り。

食べものならイタリア ミラノのCOVA。


確か東京にもありましたね。ここのチョコが美味しいです。


パッケージもいかにもなイタリアン。

楽しい旅行になりますように!


トラピックス イタリアツアーで
たくさんお土産買ってきてくださいね^^



以上、トラピックス イタリア 土産についてでした。





トラピックス イタリア

トラピックス イタリア 参加についてコメントが届きました。





「昨年、両親がトラピックスでイタリア旅行へ行ってました。

ツアーは苦手な人も多いですが、両親は全く逆タイプ。

言葉ができないので、手取り足取り添乗員さんに教えてもらい、
食事も上げ膳据え膳、それが安心でトラピックス イタリアを選んだそうです。

食事は現地のファミレスレベル・観光客向けレベルのレストランだったようですが、
一応ミラノカツやTボーンステーキ等々、
有名なメニューは押さえてくれてたようです。


ホテルは日本のビジネスホテルクラスで可もなく不可もなし。

両親はその辺全く頓着しない人たちなので満足してたようですよ。



65歳でもグルメ魂があれば、
異国で外食も一つの経験で楽しいと思います。

日本からの添乗員はともかく、
現地のトラピックスの添乗員&スタッフがよかった!と感動してました。


楽しい話をたくさん聞かせてもらいバス車中もあっという間だったし、
スリなどに対する危険対策もさりげなくて安心して旅行ができたらしいです。」




貴重なトラピックス イタリアのコメントありがとうございました。



以上、トラピックス イタリアでした〜





トラピックス イタリア

トラピックス イタリア コースについて紹介します。



トラピックス イタリアツアーの直行便の場合、集合時間がゆっくりで、イタリアのホテルに付く時間が夜になりたっぷり初日にホテルで寝ることが出来るので、体は楽です。


全日空の経由は、もし、ドイツの乗継でしたらあまり時間の無駄はないかと思います。

空港の集合時間は少し早くなり、夜遅めのホテル到着になります。



トラピックス イタリアツアーで乗り継ぎ空港などによっては、無駄な時間が長くなりますが、出発の10日くらい前にならないと分かりません。


時間的なこと意外では、ヨーロッパ内の乗り継ぎはそれ程大変ではありません。


しかし、時差が7時間あるため、翌日からの観光のために、初日はゆっくりとホテルで休む時間のある、直行便がお勧めです。

イタリアのホテルのスタンダードとスーペリア程度の違いでは、格段の差はありません。


それよりもホテルの立地を重視されたほうがいいですよ^^




あとはトラピックスイタリアコースの内容を見て、行きたいところが入っているコースを選ぶのがいいと思います。





以上、トラピックス イタリアでした。





運営ポリシー
あなたの快適な旅をお手伝いするために、トラピックスの旅行情報を提供しています。

あなたの1クリックが【トラピックス@情報局】を育てます。
お願いしま〜す!

人気ブログランキングへ



おススメサイトはコチラ!

トラピックス